【更新】新型コロナウイルスへの対策・対応

【当店の感染症予防対策への取組】
・アルコール消毒液の設置(受付、ドリンクカウンター、トイレ、楽屋、各練習スタジオ、他)。
・ペーパータオル、ハンドソープを全洗面台に設置。
・Voマイク他機材関連への洗浄・交換・消毒液散布の徹底。

※ライブ、スタジオ共に「1人マイク1本」にて対応し、未洗浄・未消毒のマイクの使い回しは行いません。
・積極的な場内換気

※高崎clubFLEEZは「吸気ダクト(外の空気を場内に直接取り入れる)、排気ダクト(場内の空気を外に排出)」が設置されています。季節により場内の寒暖差や湿度が著しく変化する場合もありますのでご了承下さい。
・スタッフ全員「検温」「体調管理の確認」「マスク着用」を徹底しております。

・場内はライブハウスガイドラインに基づく「ソーシャルディスタンス確保、入場制限」を実施しています。

 

【お客様・出演者へご協力のお願い】

・マスク着用は必ずお願い致します。

※お持ちでない方はご入場をお断りさせて頂きます。

・非接触型体温計による検温を実施させて頂きます

※37.5度以上の発熱がある方、せき、発熱などの症状がある方、体調が優れない方のご来場ご入場は自粛願います。

・万が一の際に備え、連絡先の記入をお願い致します。

※感染者が発生した場合など、保健所等の公的機関から要請があった際は情報提供させていただきますので予めご了承下さい。

※当面の間1ヶ月を目安に保存し、その後は責任を持って処理させて頂きます。

・アルコール消毒液にて指先消毒をお願い致します。

・うがい、手洗いの励行をお願いします。

・公演内容により追加ご協力事項がある場合もあります。

 

【以下のいずれかに当てはまる方はご来場をお控えください】

・発熱、咳、下痢、だるさ、味覚障害、嗅覚障害等、体調に異変がある場合

・新型コロナウイルス感染症の陽性と判明した方との濃厚接触がある方、同居家族や身近な知人の感染が疑われる方、過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国,地域等への渡航及び当該国,地域の在住者との濃厚接触がある方

・5日以内に平熱を超える発熱をされた方

 

【場内にて】

・場内において「大声の発声、歓声、マスクを外しての会話」はお控え下さい。

・過度な飲酒はお控え下さい。
・ ルールやマナーを遵守できない来場者へはご退場して頂く場合もございます。

 

【内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室】

https://corona.go.jp/

 

【ライブハウスガイドライン】

<一般社団法人 ライブハウスコミッション>
http://lhc.tokyo/

<NPO法人 日本ライブハウス協会>
http://j-livehouse.org/guideline/

<日本音楽会場協会>
https://www.japan-mva.com/

 

【群馬県ホムページ】

https://www.pref.gunma.jp/